済南展示会レポート:2023日本(山東)輸入商品博覧会

済南展示会レポート:2023日本(山東)輸入商品博覧会

  1. 特集
  2. 展示会
  3. 流通・小売

今年で3回目の開催となった中国山東省・済南市の日本輸入商品博覧会では、前年2022年には220社の企業と350以上のブランドが参加し、8.6万人以上が来場されました。今年はコロナの影響が完全になくなったことで、さらに多くの来場者が予想されていましたが、会場ではどんな盛り上がりが見られたのでしょうか?以下の記事でクララオンラインの三井さんが展示会会場の状況に加え、具体的な出展企業と参加者の詳細についてもご紹介しています。

  • X (旧Twitter) で投稿
  • LINEで送る
  • Facebookでシェア
  • URLをコピー

2023年7月21-24日、中国山東省の省都である済南市にて、日本輸入商品博覧会が行われた。今年で3回目の開催となる。

2022年の同博覧会には、220社の企業、350以上のブランドの商品が展示され、来場者数は約8.6万人だった。今回はコロナの影響が完全になくなったことから、前年を上回る来場者数が見込まれている。

aa7ab3ce7c94c60cf882e5eeb2258d22d49cec2ad4bfc8dca881c04e6a79ab15

山東省は、中国で人口が2番目に多い省(約1億人)であり、省都の済南市は、2023年都市ランキングで14位に位置している。医療機器・飲食関連などメーカーの生産拠点が多いこともあり、筆者の中では日系企業と提携するメーカーがこの山東省に多いという印象が強かった。

3aeefa463ac89f85684ba850ef5548ea

これまでマーケットとして、北京・上海などの1級都市と呼ばれる市場の購買力が注目されてきたが、近年、これらの都市では、日本ブランドの製品が市場に溢れ、飽和に向かっているように感じられる。特に大手企業は、これからの成長が見込まれる次のマーケットとなる都市の開拓に積極的であり、その有力候補となる山東省の済南市や青島市といった地方都市でのプロモーション・展示会への参加は、欠かせない所である。

実際、展示会に参加している企業には、日本の大手企業が名を連ねており、関心の高さが伺える。また、日本の行政が、中国の地方都市への進出を後押ししているケースもあり、大阪市や、新潟県といった行政主導での参加も少なくない。

b88a10eaca9e4f8718451f6734414d62

山東省及び各市の政府も、近年日系企業の誘致活動に積極的であり、省内各市に進出する日系企業に対し、税制面での優遇措置を取っている都市も多数存在している。日系企業としても、進出するにあたって、市場の開拓のチャンスが欲しいという意見があがっていることもあり、今回のような政府主導での展示会が開催されている。政府主導のイベントということもあり、参加企業へは、展示ブースが無料で提供されている。会社によっては、宿泊費も主催負担になるケースもある。展示会への参加者は、一般消費者がメインとはなるが、バイヤーなどの参加もあり、今後の取引につなげるチャンスを作ることも可能だ。

政府としては、企業誘致のきっかけを作ることができ、企業側としては、山東省の市場開拓のチャンスとなり、Win₋Winのイベントとなっている。

249c43bec9064ccfcad0d110e4184caacff09316308bd153398e1bdcaf760546

ターゲットは、一般消費者がメインとなるため、展示会内で、商品を直接販売している企業も多数ある。これからの進出となる企業にとっては、展示会内でのサンプル提示・商品へのフィードバックを得ることで、今後の進出に向けてのきっかけを得ることが可能だ。

当社は、中国に進出したいという日系企業向けに商品のプロモーション、代理店との交渉などを行っている。今回は実際にブースを構えて、中国向けに販売している美容関連商品の展示を行い、現地バイヤーとの商談、一般消費者向けのプロモーションを行った。展示にかかるスタッフの手配、サンプルの郵送・準備等は、当社で代行できるため、クライアントは、ローコストで、海外の展示会に出展可能となる。また、一般消費者向けには、定期的に購入してもらうための導線として、越境ECの販売サイトを準備している。

96671885742164dd5307343ff8919dc2e2349e5964a63e8c532251991db5a2ea

コンテンツ提供企業:株式会社クララオンライン
メディアサイト:中国ビジネスCOMPASS

  • X (旧Twitter) で投稿
  • LINEで送る
  • Facebookでシェア
  • URLをコピー
株式会社クララオンライン

Written by

株式会社クララオンライン

クララオンラインは、20年以上にわたり中国事業で抱えるビジネス・IT技術・人材領域の企業課題を支援しています。日中両国での起業・実務経験者に加えて中国弁護士資格を有するコンサルタントや経験豊富なエンジニアが多数在籍、専門的なビジネスコンサルティング支援からIT・クラウドなどの技術支援までお客様の中国事業の加速成長をワンストップで実現します。

コメント

会員登録をすると、コンテンツへのコメントができるようになります!

新規登録

コメントはありません。

おすすめコンテンツ

注目のタグ

人気のコンテンツ

  1. もっと見る

最新コンテンツ

  1. もっと見る
catalyst-crossing

catalyst-crossing とは

中国経済情報の総合メディア
現地のリアルな情報をリアルタイムでお届けします