ペットの健康への関心が高まり、ペットフード・用品に新たな流行

ペットの健康への関心が高まり、ペットフード・用品に新たな流行

  1. 翻訳
  2. ライブコマース
  3. ペット
  4. EC

中国では社会的な変化を背景にペットを求める家庭が増えている。ペットの飼育数増加に伴いペット市場が活性化し、中国国内でペット用の新たなサービスや製品が次々と生まれている。今中国ではペット市場でどのような変化が訪れているのだろうか

  • X (旧Twitter) で投稿
  • LINEで送る
  • Facebookでシェア
  • URLをコピー

ペット業界では、ペットの健康への関心が高まり、フィッシュオイルカプセルの売上が急増

最近、「春節のペットホテルは1泊1000元にもなる」「南京のある女性が春節に猫用の年越しディナーを準備する」という検索が急増し、ネットユーザーの熱い議論を引き起こした。「ペット配送の委託」「ペットホテル」「ペットと年越しディナー」はいくつかの消費者ホットスポットになっています。

2023年1月16日のJDレポートデータによると、春節期間中にペット委託サービスの売上が前年同期比95%も増加しました。航空会社のペットクレートやバッグは72%増、ペット用カップが70%増、ペット年越しディナーも新しいトレンドとなり、売上が64%増になったと発表しています。年末年始もペットフード・用品は好調に推移し、消費拡大の背景には、ペットの飼育数の増加と旺盛なペット消費への需要があるようです。

世界のニューエコノミー産業の第三者データマイニング・分析機関であるiiMedia Researchが発行した「中国ペット用フィッシュオイルカプセル市場調査報告2022」によると、中国のペット経済の市場規模は2019年に2212億元、2025年には8114億元に達すると予想され、年間平均成長率は20%を超え、近年中国で最も成長の速い産業の1つであることが明らかになりました。

2015年から2021年にかけて、中国のペット飼育世帯数は2.6倍に、ペットフード市場規模は5.6倍に増加しました。 ペットフード業界は、ペット観念の変化に伴い、爆発的な成長が期待されています。
ペット業界は多様化が進んでおり、ペットフードを購入する際の選択肢として、ペット用おやつや健康食品などが徐々に日常化しています。また、ペットの健康管理用品に対する需要は旺盛で、ペット用フィッシュカプセルオイル分野の急速な発展を牽引しています。

b601afc5fdaa7692cb0c44668a606961

ペットの健康が注目され、ペット用フィッシュオイルカプセルがピーク

ペット市場の拡大や科学的なペットケアの推進により、「ペットを家族の一員として扱う」ことがトレンドとなり、ペットの持つ感情的な属性が注目されるようになっています。
ペットの飼い主がペットの栄養や健康に関心を持つようになり、消費者の需要は専門化・個別化し、ペットヘルス業界も細分化されています。

ペットの飼い主の71%が「ペットの体力強化」、63%が「病気の緩和」、52%が「毛のケア」、46%が「胃腸のケア」製品を使用しているというデータもあります。また、差別化を図るために様々な健康成分を入れた食品が増え、ペット用品市場も細分化され、新しい消費者コンセプトの誕生を促しています。

e2c8de5ec391ad7127b536a05dc24c9a

2022年、ペットのグルーミングに注目が集まり、ペット用フィッシュオイルの開発機会が生まれています。フィッシュオイルには、多価不飽和脂肪酸であるDHAやEPAが豊富に含まれており、循環器疾患の予防や脳機能の向上、ペットの毛並み改善、ペットの脳神経・組織の発達促進、循環器の健康維持などの効果があるため、人気が高まっています。

ペットの感情的な性質がより顕著になるにつれて、ペットの飼い主は彼らの「子供」のためにお金を出すことを望むようになり、ペット用フィッシュオイルに発展の機会をもたらしています。レポートでは、中国のペット用フィッシュオイルの市場規模は2022年に4.3億元になると示しています。ペット用フィッシュオイルは、全く新しい分野として今後も拡大が見込まれ、2025年の市場規模は9.6億元に達すると予想されています。

0b9d3cad4f93a03b40fa53904eba89aa

調査によると、市場に出回っているペット用フィッシュオイル製品は、主にボトルとカプセルの2種類に分けられています。そのうちカプセルは携帯性、保存性、正確な給餌などの特徴があり、ペットオーナーの給餌に対する多様なニーズに応え、ここ2年は売れ行きも好調です。

研究データによると、2022年にペット所有者の33%が頻繁にペットフィッシュオイルカプセルを購入し、ペット用フィッシュオイルカプセルは今後の可能性を秘めています。

ペット市場の需要が急速に拡大し、ペットフードが1000億元ビジネスになり、様々なブランドが動き出しています。業界は「フィッシュオイルブーム」を巻き起こし、競争はますます激しくものになるでしょう。

2022年、「絶魅」はペット用フィッシュオイルカプセル売上No.1へ

ペット用フィッシュオイル市場は、2021年以降消費者の需要が急増し、より多くのブランドが新しいカテゴリーのペット用フィッシュオイルの販売を開始しています。「絶魅」魚油は原料の選択を重視し、ペルーの漁場からの深海魚のオイルを使用しています。「絶魅」は専門の開発機関と連携してイノベーションを起こし、中国最初のペット用フィッシュオイルジェルを発売しました。

また、中国で最も早くフィッシュオイルカプセルの製造販売を開始したブランドであり、ペット用フィッシュオイルカプセルのカテゴリーでは初の試みとなるなど、先行者利益を得ています。レポートの調査結果によると、2022年「絶魅」のペット用品の売上は中国のフィッシュオイル市場全体の34.5%を占め業界1位となり、急速に発展しています。

0ba545801f69a35fc11e18ae68164351

ペット市場は大きな可能性を持っており、市場の細分化が進む中、ペット用品企業にはより専門的なブランド力が求められています。「絶魅」は、フィッシュオイルカプセルの業界トップとして、ユーザー満足度が高く、ペットの飼い主によって広く認識されています。

調査結果によると、ペットフード業界のリーダーとしての「絶魅」は中国でのブランド認知度は高い状態にあります。 近年、DOUYINやREDなどの新しいメディアの台頭により、ペットフードの複数のカテゴリーが刺激を与え人気を博しています。消費者が様々な方法で欲しい商品を購入できるようにするため、「絶魅」はオンラインとオフラインで複数のチャネルを展開しています。現在では従来のEコマース、ライブEコマース、私域流量、オフラインショップの4つの主要販売チャネルを持ち、消費者の多様な購買ニーズに応えています。
また、研究開発、生産、チャネル、ブランディングの各分野で総合的な競争力を持ち、消費者に新しいペット用品を提供し続けています。

社会の人口動態の変化により、人々の感情的なニーズや社会的圧力の高まり、孤独感の高まりなどにより、ペットには友人や家族のような感情的な役割が与えられるようになっりました。中国のペット産業は初期発展の段階ですが、ペットフードの消費頻度・消費量が多いため、ますます発展しています。 ペットの飼い主の消費ニーズの高まりとともに、ペットフードは多様な方向へ発展し続けています。

「ペット経済」は引き続き熱く、健康食品の栄養比率やブランド認知度に注目するペットの飼い主が増え、ペットの康食品への支出は徐々に拡大してきています。ブルーオーシャン市場において、「絶魅」のフィッシュオイルカプセルは独走していますが、競争が激化する市場環境の中で、ペットの飼い主の消費者ニーズの細分化・差別化に対応し、さらなるシェアの獲得とブランディングのために、製品イノベーション、チャネル、ブランド構築に引き続き注力する必要があるでしょう。

メディア: 艾媒网
元記事: 宠物健康愈受关注,绝魅宠业鱼油胶囊销量行业领先

  • X (旧Twitter) で投稿
  • LINEで送る
  • Facebookでシェア
  • URLをコピー
邱曉萍

Written by

邱曉萍

中国広東省出身。中国で深圳大学を卒業後、大学院から日本へ留学し人文社会科学研究科を修了。卒業後は株式会社マイクロアドへ入社し、日本企業の中国プロモーション支援を担当

コメント

会員登録をすると、コンテンツへのコメントができるようになります!

新規登録

コメントはありません。

おすすめコンテンツ

注目のタグ

人気のコンテンツ

  1. もっと見る

最新コンテンツ

  1. もっと見る
catalyst-crossing

catalyst-crossing とは

中国経済情報の総合メディア
現地のリアルな情報をリアルタイムでお届けします